ワキガ用クリームを選ぶときの基準・注意点とは?

ワキガは、アポクリン腺という汗腺から分泌された汗が特殊なニオイを放つという症状で、日本人における発症頻度は約10パーセント程度と考えられています。

これは、過半数を超える欧米やアフリカ諸国と比較するとかなり少ない割合で、必要以上に目立ってしまい忌避される傾向にあります。

このために、ニオイを抑えるためにワキガ用クリームをはじめとして様々なアイテムが開発されており、状況に合わせて選択することが出来ます。

逆に、自分と合わない商品を選んでしまった場合は、皮膚がかぶれるなどのトラブルに見舞われる危険があるので、適切な選択が必要となります。

わきが用クリームの選び方

わきが用クリームを選ぶときは、配合している成分の種類、値段、入手する方法など様々な基準があり、しっかりとした比較検討が必要です。

ワキガの原因は、アポクリン腺から分泌された汗と毛穴周辺に生息している常在細菌なので、制汗作用と共に殺菌作用がある成分を配合していることがポイントです。

また、脇の下に塗布するという使用方法のために、皮膚への刺激が少ないということも重要です。

具体的には、着色料や香料、パラベン、シリコン、石油系界面活性剤など悪影響を及ぼす成分が使われていない商品がオススメです。

なお、これらが基準を満たしていたとしても値段が高すぎたり、取り扱っている店舗が見当たらないというのでは入手することが出来ません。

このために、コストパフォーマンスが高いということや、様々な種類の購入方法が用意されているということもワキガ用クリームを選択する際の注意点となります。

これらを調べる際の参考となるのが、ワキガ用クリームの人気ランキングや実際に使用した人の感想が記されている口コミです。

前者は、売れ筋の商品のラインナップを把握するために効果的で、後者はリアルなメリットとデメリットについて把握するための材料として利用できます。

なお、当サイトでおすすめするワキガ用クリームはノアンデという商品です。試しにノアンデを利用している人の口コミ・感想をチェックしてみてください。

参考:ノアンデの口コミ

このように、色々な角度から検討することにより、自分に合ったワキガ用クリームを見つけることにつながります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です